FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
サークル Novectacle
原画 靄太郎
シナリオ 縹 けいか




あらすじ
「あなた」は目を覚ますと古ぼけた屋敷にいた。
記憶のない「あなた」は、自分のことも屋敷のこともわからない。
そう、目の前にいて「あなた」のことを旦那さまと呼ぶこの黒髪の女性のことも…。

館の女中であるという彼女に言われるがまま、屋敷で起きた数々の悲劇を目撃することになる「あなた」。
そこに「あなた」の痕跡を見出すことはできるのか…




同人であるが故に知名度が上がらず、だが同人だからこそここまで製作期間を設け突き抜けた作品として仕上がった極上の逸品

西洋浪漫サスペンスホラー 全年齢・一般向け
と謳われているが中身は純度の高い欝が詰まり、グロ描写、ほぼ直接的なエロ描写と全く全年齢向けではない

館ものでサスペンスホラーといえば多人数が集められそこで事件が起こるなどが想起されるがファタモルガーナの館はサスペンスというよりはミステリー
最初に記憶を失った主人公が登場する前にある風景を見せられ、そことの関係性、主人公の記憶 悲劇の4つの扉を見ながら物語の謎を追っていくという形である

個人的にこの作品で一番評価したい部分はシナリオ構成
容赦ない悲劇の書き方、ここがまず素晴らしかった。
悲劇が起こるとわかっていながらもそれを一時忘れされるような希望を持たせる展開から一気に突き落とす、そしてその中で描かれる各人の表と裏の濃さ
そして各悲劇の扉の主役の本質を見せることで読み手側を最終章で騙す手法はまさに圧巻であったと思う

中身の感想としてはとてもネタバレなしでは語りにくいシナリオ
物語が本当に動き出すきっかけとなる

他人の悲劇だから耐えてこられたんだよ

このセリフが出てきた時のゾクっとするような感覚
どの悲劇の扉もそれなりに堪えるものがあり、それでもこのセリフからここから物語が動き出すんだという気持ちにさせられ、その予想通りこれの上を行く悲劇、そして辛い真実がジェットコースターのように読み手へ迫ってくる

そして悲劇を目の当たりにしながらもひとつの目的のために走る主人公の後半からの奮闘
すべての主役の物語、全てに意味がありどんな細かな事も何かにつながっている構成力は近年では見ることができないレベルでだからこそあの終わり方に素直に感動し、終わりを惜しんだ

シナリオで少し不満を言うとするならば時代に合わない言葉がいくつか出てきてしまう辺り
本当にこれ以外に不満がないほどに自分に合ったシナリオだった



また他の面としては、まずこの作品にはボイスがない
ただ、この辺はプレイしててもあまり気にならなかったので個人としては何も問題なかった

CGは非常に美麗
商業でよく見る絵とは180度違う。どちらかというとこちらは非常に絵という印象
可愛さとかよりは綺麗、美しいといった感想が当てはまるようなものである

音楽は制作陣がひとつの自慢としているだけあって素晴らしかった。
65曲どれもが心に残り、歌付きの歌詞をED後に見るとまた違う見方もできる
また、音楽が効果音を除き全てがNovectacleオリジナルというのも素晴らしい

総評 97/100
製作期間4年は伊達じゃないということをこれでもかという程に見せつけてくれた作品
読んでる時、あたかも自分が館に取り込まれていると思うことができるほどに没頭し、終わった時は館から解放されたという感覚を得ることができた

最後に一つ
これはサスペンスな館ものではないと先に言ったとおり館で大量殺人が起きたり、館内でデス・ゲームが行われるものではない。
館の持つ呪いによって起こされた悲劇を紐解いていきその先を目指す物語

感想を読んでくださった方ありがとうございました
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

tag : レビュー

line
メーカー きゃんでぃそふふと
原画 すめらぎ琥珀
ライター かずきふみ


あらすじ
2034年、日本。
海の向こう側では、今もどこかで戦争が起こってる。
そういう世界情勢を、なんとなくは把握していたけれど。

どこかで響く銃声は、あまりにも遠い。
なんてことない田舎町に住む俺にとっては、そのはずだった。

でも、とある事情で俺たちの通う学校は無期限の休校という廃校に近い状態になってしまい、校舎は陸上自衛軍に接収されることになってしまって。

そしてやってきた、陸上自衛軍女子工科学校の生徒達。
部隊名、第0教育隊第2区隊。
所属隊員はすべて女性。

物珍しさから少し興味はわいたけど、物騒なことは嫌いだった。
だから絶対に関わるつもりはなかったのに、なぜかその0教2区隊ってやつに組み込まれることになって……。

これは平凡に過ぎるはずだった毎日が、少しずつ変わっていく物語。

――いずれ戦地に赴くあの人に、俺はなにをしてあげられるだろう。


ということで久しぶりに感想書きたくなったエロゲでした。
まずゲームとしてはあらすじのラストに書いてあるように、ヒロイン達が街を離れ戦場へ赴くまでが大体のシナリオです。

なので戦場の最前線でドンパチやって敵を一掃したり、敵の基地に強襲かけて制圧などの軍事戦略的なものではないのでその部分を期待してる人にはズレが生じると思います。

共通では普通の学園モノのテンプレ日常に時折戦争や実験の影を覗かせ徐々に日常が崩壊していくのを描いたシナリオになっています。

個別は大体3種類のシナリオになっています
ましろ 恋歌 志乃の実験組
環の前半3人のまとめと真ルートへの導入
小夜子ルートという名の真ルート

実験組はヒロインの抱える問題に主人公が突っ込んで解消→恋人のテンプレ展開に別々の伏線を巻きながら最後に戦闘シーンという流れになってますね

ここで先に主人公に触れておきますと、ガンナイトガールの主人公は本当に今流行りの非現実系俺TUEEEEE主人公の真逆タイプの無力型主人公でなおかつ無力な割に行動力は俺TUEEEタイプという中々やっかいなものとなっています。
正直ダメか良いかでいえばダメだし、自分もプレイ中に何度も呆れるというか??感じになりました。多分主人公=プレイヤーと置いちゃう人は絶対できないエロゲかと
ただ、個人的にはこの世界観とヒロインではこの主人公じゃないとなというのがコンプ後の感想です。

1つは、ヒロインがどいつも壁を作ってるのと常識(理不尽ツンデレとかではなく)から1歩2歩外れちゃってる奴らばかりなのでここに裏表なしに突っ込んでいけるタイプである必要があった

2つ目は、あくまでも日常にこだわった主人公だったおかげで戦地へ送るという結末を書けたのと真ルートの
これが、俺の戦争だ!(若干のネタバレセリフなので見たい人だけで)
がすごく良く感じたなと

あとこれは本当に個人的なものですが戦争じゃなくても本当に周りで気味が悪いことが起こって自分の身内、友達に危害が及びそうになった時に何もできないと焦るし、かといって現実も基本的には無力ですし、だからこそ安心するために日常を渇望するっていうのは個人的には共感できたのでこの部分に関してはあまり不快ではなかったです。

話を戻します

環ルートは恋人ってよりもパートナー的な感じで今まで謎に振り回されてた話がこちらから積極的に謎へ迫っていく形で進んでいきます。
今までの伏線の8割の答え合わせをしながら残り2割と新しい謎を残して真ルートへ

真ルートは今までの伏線回収をして正真正銘の最終決戦ですね
とは言っても世界が滅ぶのを救ったり、戦争の勝敗が決まったりするわけでもなく
小さな田舎町で起こった小さな物語の終わりといった感じです。

残念に感じたのはやはり真ルートのラストのあっさり具合とちょっとしたエピローグのご都合

エピローグの結末には文句はないのですがましろや恋歌くらいにはエピローグをひっぱて欲しかった。
主人公も志乃ルートでは割とダメな部分と良い部分がバランス取れていたのですがましろの時と小夜子では少し暴走気味だったのが気になりましたね。反省はするんですが、熱くなるとすぐ繰り返してしまうあたりなど
それとどの戦闘シーンも熱く、人型外骨格もカッコいいのですがやっぱり少なさは感じましたね

シナリオ外に関するCGやBGMに関してはとてもレベルが高かったです

特にCGは12年でもTOPクラスでとても綺麗な背景とすめらぎさん独特のキャラ絵で非常に満足でした

総評 85/100
2012年を締めるにふさわしい作品でした。
主人公の合う合わないはかなりありますがその点以外ではどれもがハイレベルでまとまった優秀作だと思います。
ライターがガンダム好きーなのかわかりませんが実験関連はニュー○イプ研究所みたいな感じや環ルートで主人公が夜刀から力を借りて出撃するときにXのオマージュかわかりませんが
「あなたに、力をーなんてね」等、すごくうまく使えていたなと

tag : エロゲ レビュー

line
先週の金曜日DC組曲で盛り上がりました雪月花です

いや~、やっぱりDC好きな人とコメントだけとはいえ一緒に盛り上がっての3時間半は最高の時間でした
ちなみに曲目は
第二ボタンの誓い 8bit
あさきゆめみし君と 8bit
君に捧げる アイのまほう 8bit

DC ダ・カーポ(アニメ)
サクラサクミライコイユメ アコースティック&原曲 よづさん
サクライロノキセツ よづさん
記憶のラブレター rino 
暁に咲く詩 rino
存在 rino

DC ダ・カーポ(原作)
未来へのMelody rino
Special Day~太陽の神様~ よづさん
White Season rino
Hello Feature よづさん
第2ボタンの誓い 原曲&ツインVer yozurino
Dream~The Ather Side~&~The ally of~ yozurino

DCⅡ(アニメ)
サクラキミニエム よづさん
優しさは雨のように CooRie
柔らかな忘却 CooRie
サクラアマネクセカイ よづさん
静かなる決意 yozurino
消えないで よづさん
雨上がり君のもとへ CooRie

DCⅡ(原作)
あさきゆめみし君と XmasVer
サンタクロースに予約して yozurino 美郷あき 橋本みゆき
Hey!Hey!Summer yozurino 美郷あき 橋本みゆき
Beautiful Flower 美郷あき
Especially 橋本みゆき
まぶしくてみえない yozuVer
Little Distance 桃田佳世子
If...I wish... 美郷あき
Spring has Come rino
君のとなり 橋本みゆき
HAPPY CHERRY FESTA 美郷あき
with~輝きのフィルム~ ひなき藍 きのみ聖 立花あや
桜の羽根 CooRie
Happy my life ~Thank you for everything~ よづさん
ラブソングを君に Coorie
1sec 瀬名
さよならの向う側で 美郷あき
Tomorrow’s way 橋本みゆき
陽はまた昇る 南條愛乃
青春☆グラフィティ 雪月花(立花あや まきいづみ 遠野そよぎ)
今を生きて Coorie
未来へのお守り CooRie
雨上がりに咲いた虹 よづさん
レンブラントの光 よづさん
恋のローラーコースター 橋本みゆき
Love Motion 美郷あき
一緒にDOMYBEST ひなき藍 きのみ聖 立花あや
桜風 Coorie
Graduation from yesterday よづさん
あさきゆめみし君と よづさん

DCⅢ
ハジマリノウタ No Life Negotiator
Shiny steps 三森すずこ&寺川愛実
国語・数学・立夏・・・恋愛 森園立夏(新田恵海)
メタモルフォーゼ、少女 瑠川さら(桜咲千代)
うたまる絵描き歌 桃井はるこ
あなたのNo.ワン 陽ノ本葵(海保絵果)
リバーシブル! 葛城姫乃(佐々木未来)
Touchy/Feely 芳乃シャルル(宮崎羽衣)
君がいた未来 君といない未来 よづさん
ひらり涙 CooRie
私には見えない キョロザワールド
春風に願いを 佐藤ひろ美
millioms of thanks mao
TRUE MAGIC 花たん
All is Love for you CooRie
君に捧げる あいのマホウ よづさん
DCⅢ新曲 fripside

以上

これでもアニメ 原作の挿入歌抜き+shortあり
DCはガチでやろうと思えばオールナイト行けるな

ホントに至福の時間だった。
シークレットライブが楽しみですね~

エロゲ
9月から現在で消化したエロゲ(非18あり)
オーグメント 69
ストロベリーノーツ 65
I/O 80
ピュアガール 74
神樹の館 86
シンクライアント 73

プレイ中
シュシュ
ラブクエ
リバコロ
腐り姫

神樹はガチで俺のお気に入り
近いうちに日記書く

来月は恋色マリアージュのみ
体験版の印象としてはそこそこいい感じ


今後の予定
今週の土曜日 本命の面接
来週の木曜日から東京入り(25-29)

東京では
25日 21時半くらいに東京着
26日 アキバ→代官山でCIRCUSハロウィンパーティ(無料)→ライブ
27日 不明
28日 サンクリ→不明
29日 帰る

最後に
リストうつの疲れたw
line
いやーBlogって放置状態になりやすいw

とりあえずさっきも書いたけどオーグメント終了
いろいろ惜しかったなー

でも雛咲さんの絵はいい!!

さて9月は残り
シンクライアント
リバースコロニー

この2つなわけだが・・・・

当たってほしいなー


ちなみに今年は新旧合わせてADV系ゲームは28本消化
目標は40本

今は貧は僕らのの真奈美ルートプレイ中

さ~て明日のバイトがめんどくさいw
line
メーカー 地雷ソフト
原画 雛咲
シナリオ 丸山剛

あらすじ
かつて少年だった男───河嶋秀弥は、死ぬことを望んだ。

既に80を超える老齢となり、身体も満足に動かない。
生きる目的を見失っていた男はついに、自らの喉へナイフを突き立て、この世と決別する。
若かったあの頃に戻れたら、もう一度青春時代を過ごせたなら……そう願いながら。
だが意識が途切れる直前、少女のような声が耳に入った。

「ボクがその願いを叶えてあげる」

目を覚ました秀弥は、驚愕する。そこは60年前の世界で、身体も若返っていた。
実家に帰ると、亡くなったはずの両親や若かりし頃の姉が出迎えてくれる。
自らの願いが叶ったと、混乱しながらも歓喜しつつ自分の部屋へと入る秀弥。
だがそこには、かろうじて人型とわかる異形の怪物がいた。
震える秀弥の前で、怪物が言葉を紡ぐ。
あの時───意識が途切れる直前に聞こえた、少女のような声で。

「ボクは死神のオーグメント。死にかけていたキミの時間を戻したのはボクさ」

使命は、幸福の果てに亡くなった人間の魂を刈り取ることだと言う。
そう、望むのは秀弥の魂。願うのは秀弥の幸せ。
相反するような2つの思いを叶えるため、ここに来た。

追想の中、死神と共に奏でる幸せの行方は───

今回はそこまで面白くなかったので雑記という形で感想を書きます
先に点数を言うと

69点

とりあえずこれはネタバレというより警告なんですが

欝 グロ 陵辱 NTR

この辺に耐性がない人はやらないほうがいいです
特にグロと NTR

では簡単に書いていきます

シナリオの設定はいい
目的もしっかりしているため導入もすんなり入れる

ただ個別入ってからの山場がどれもあっさりというかボリューム不足
ヒロインにつけた設定 個別での山場の導入部などはおお!っと思わせてくれるのですが
その後の書き方があっさり過ぎて悲壮感が伝わってきにくい

それと時間リセットの能力もあまり見られず、さらに過去改変による新たな問題なども1つのルートを除いて少ないため完全なご都合になってしまった感

あと大体はリセット機能でHAPPYだけど人によっては1人だけ少しはあ?となるかもしれない

そしてTRUEの説明がかなり雑
オーグメントの成り立ちはわかったけど結局時間軸や死神の存在が不明瞭すぎかな

ここまでかなり否定してきたけど個人的に日常会話は好き。
若干引く部分もあったけどこうやってテンポ良く読める会話は○
傾向としてはグリザイアやエッチなレシピ
なのでこの辺は好き嫌いが分かれると思われ

それと設定と山場の導入は良い
まだまともに商業でシナリオを書いたことないライターだったので今回微妙だった山場の部分をどう改善してくるかを期待

それと上のような要素を入れて時間を扱うんなら徹底的にしっかりやったほうがいい
今回は文章だけや前戯のみ、過去の回想でヒロインが話すとかだったので
こういう時間リセット物なら初期段階は絶望的であればあるほどよいと思う

キャラに関してはヒロインは結構オーソドックス
でも久しぶりにメガネいいなーと思った

モブが無駄に濃いのでこの辺は注意

絵はなかなかエロいというかすごく俺好み
雛咲さんはこれから追いかけていく絵師になりました。
戦極姫4も期待w(stm

まあそんなこんなで若干はずれだったかなーとは思うものの所々光るものもあった
会話の応酬は好きだし中盤までは良かった。
この先いろいろ書いていく中で成長したライターに期待



やばいブログの更新が止まってた・・・
今日もう一回近況あげよう、うん

tag : レビュー エロゲ

line
line

line
プロフィール

雪月花  

Author:雪月花  
二次元住人雪月花です。

このブログでは皆様を二次元へ行く手伝いをさせていただいてます。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
応援バナー
line
アクセス数
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
応援バナー
竜翼のメロディア 応援バナー D.C.III~ダ・カーポIII~ Cabbit 第二弾!「キミへ贈る、ソラの花」応援中!
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。